聖隷三方原病院 高度救命救急センター    ドクターヘリのブログ

静岡県西部地区でドクターヘリを運営している 聖隷三方原病院 高度救命救急センターのブログです.

すっかり寒くなりました

救急科 志賀です。

11月も半ばを過ぎ、一段と寒さが厳しくなりました。相当の冷え込みの屋外で長い時間活動することもあり、個々の防寒対策が必須となります。

本日はOJT明石先生、フライトナース有賀さんとドクターヘリのスタンバイ。

朝から夕方まで計5件の要請あり、うち2~3件名と4~5件目は連続要請。基地病院スタッフにサポートして頂き、順に対応しています。

20171117181801b76.jpg

静岡県立総合病院屋上ヘリポートにて:受け入れありがとうございます。

5件目は夕刻の要請、遠隔地の事案。ドクターヘリでの搬送のためには、日没時刻を意識しなければなりません。

合流前後のそれぞれのタイミングで、基地病院スタッフに加えて消防機関の皆様、関係者の皆様などに沢山サポートして頂き、少し時間の余裕を持って活動することが出来ました。本当にありがとうございます。






日没

救急科 志賀です。

本日は早朝にドクターヘリ要請あるもスタンバイ開始前で対応出来ず。救急隊にピックアップして頂き、ドクターカー方式で対応しています。

その後、8時30分よりOJT明石先生とフライトナース宍戸さんと3名でスタンバイ。ドクターヘリ出動は2件。

後者は静岡県東部ドクターヘリの応援出動。山中の事案のため救急隊との合流地点が限られ、ドクターヘリは山頂に着陸して対応しています。

20171103175847dd5.jpg

11月になり、日没時刻が更に早まっています。本日は16時54分でした。

当院ドクターヘリは、日没までに基地病院に帰投する必要があります。本件は時間軸を意識した活動になりましたが、早期にヘリ要請して頂いたので時間に余裕を持つことが出来ました。ありがとうございます。

消防機関の皆様には、夕方前の該当事案では一層早めにドクターヘリを要請して頂けましたら幸いです。

秋晴れ

救急科 志賀です。

10月下旬は2つの台風の影響で運休の日が多くなり、ご迷惑をおかけしました。

ドクターヘリは昨日より運航再開しています。

本日は久々の快晴。風も穏やかで暖かく、過ごしやすい日となっています。

201711011420217f6.jpg

救急科後期研修医の殷先生は、整形外科・循環器内科での研修を終えてパワーアップし、本日より救急科に戻りました。早速OJTも再開しています。

先月の日本救急医学会総会に続き、今月の日本航空医療学会での発表に備えて準備も頑張っています。

台風一過

救急科 志賀です。

台風が全国を縦断しています。浜松には昨夜接近。本日は一転して快晴、真夏のような暑さです。

台風のため運休していたドクターヘリも、本朝から運航を再開しています。

本日は志賀、OJTは2年目研修医の小出先生、フライトナースは山田さんが担当。

現場からの2件の出動要請に対応しています。

201709181909371a7.jpg

搬送先、榛原病院の屋上ヘリポートにて。ご協力ありがとうございました。

ドクターヘリの使い方は、それぞれの地域の医療事情や地理的な条件などによって様々な工夫がなされています。

本日は要請のタイミングが非常に早かったため、救急車とドクターヘリがほぼ同時に合流地点に到着しました。

志太榛原地域への出動の場合、基地病院から距離があることを踏まえてかなり早い段階でドクターヘリを要請して頂くケースがグッと増えてきました。

早期要請は、早期の医療介入と搬送に繋がります。

今後もこのような連携を益々宜しくお願い致します。

9月

救急科 志賀です。

酷暑だった8月が過ぎ、9月も中旬に入りました。朝夕はやっと涼しくなってきました。

自分が担当したこの3日間でのドクターヘリ要請は計5件。うち天候不良のためドクターカー対応・重複要請のため不応需が1件ずつあり、他はドクターヘリで対応しています。

20170914174435f6e.jpg

島田市上空、帰路にて。茶畑が印象的です。

最近はドラマの影響もあり、色々な世代でドクターヘリへの関心が高まっているようです。

今日は、出動時にエレベーターの前で小さなお子さんから応援して頂きました。ありがとうございます。

今週末は台風が接近する予報。安全に留意しつつ運航していきます。
このページのトップへ