聖隷三方原病院 高度救命救急センター    ドクターヘリのブログ

静岡県西部地区でドクターヘリを運営している 聖隷三方原病院 高度救命救急センターのブログです.

連休最終日

みなさん、こんばんは、こんにちは、そして、おはようございます。
本日で病棟当番最終日となりました、救急科の松田です。
本日はヘリOJTも兼務で空に陸にとアタフタでしたが、関係者のご配慮もあり、無事に任務完了致しました。


そんな本日のヘリ当番はメインドクター岩倉先生、フライトナースが鈴木看護師と、メンズデイでした。
要請は一件、三ケ日の内因性事案でした。
病棟業務中にヘリホットが鳴り、階段を駆け下りてヘリポートへ続くエレベータホール前で合流。
エレベータ内で簡単にブリーフィングしつつ移動します。
要請元の消防司令とコンタクトを取り、続いて現場救急隊と活動状況について連絡を取り合いつつ、あっと言う間にランデブーポイントに到着。
飛散物などに留意しつつ速やかに着陸、傷病者と接触を図ります。
診察結果から直ちに基地病院を選定、ヘリにて搬送となりました。

重症であればある程、搬送中の容態変化は生じ得ますので、機動力の高いヘリ搬送には大きなアドバンテージがあります。
その一方でヘリの中では十分な診察や介入は難しく、適応を正しく見抜く必要が生じます。
本日の事案は、そんな当たり前の事を振り返るのに足るケースだったかと思います。
ご協力いただいた関係機関の方々、本日もありがとうございました。

さて、少し長めの病棟担当、そして、連休が終わりました。
気付けば風も大分秋めいて、涼やかさが前面に立つようになってきました。
季節の変わり目には何かと心身の不調が現れ易いと感じます。
皆様、くれぐれも調子を崩されませんよう、ご自愛いただければと存じます。

それでは、また!
救急科の松田でしたー。

尚、写真はイメージです。

連休4日目

救急科 志賀です。

大型連休も4日目。本日のドクターヘリ医療スタッフは、志賀・フライトナースは長谷川さんとOJTの杉山さんです。

出動要請は3件でした。

(1)浜名病院(湖西市)から当院への施設間搬送

「陸路では時間がかかってしまうので、ドクターヘリを使って早く搬送したい」、とご紹介のご連絡あり。その意図に沿って、直ぐに対応させて頂きました。本事案のように、施設間搬送では地域の医療機関にドクターヘリの適応を考えて頂くことが非常に大切になります。

20150922184558ed2.jpg

(2)浜松消防より要請

前事案との重複となり、セカンドチーム(松浦先生と宍戸さん)が、浜松市消防ヘリによる当院屋上ピックアップ形式で出動し、当院にドクターカー方式で搬送しました。


※写真は松田先生のご提供です。

(3)島田消防より要請→島田市民病院にドクターヘリ搬送

離着陸場の限られる山間地の事案、現場とヘリポートは川を挟んで対岸。ヘリが早く降りても、救急隊を待つだけでは傷病者との接触に時間を要してしまうかもしれません。本件では消防側の判断で、ヘリポートに向かった消防の査察車両が医師看護師を同乗させて現場に向かい、現発したばかりの救急隊と合流。殆どロスタイム無しで、傷病者と医師看護師が早期に接触する事が出来ました。

20150922184604d47.jpg

杉山さんのフライトナースOJTはいよいよ終盤。本日の出動では、フライトナース業務の殆どを一人で的確に進めていました。とても心強いです。

独り立ちを目指して、残り少ないOJTも頑張って頂きたいです。

連休3日目

救急科 志賀です。

本日は大型連休3日目、そして当院は連休中2回目の救急当番日です。普段より一層多い救急搬送や患者さんに、勤務者総出で対応しています。

ドクターヘリ医療スタッフは志賀・岡田先生(静岡県立こども病院)・フライトナースはベテランの宍戸さんです。

出動要請は6件でした。
(1)佐久間病院から当院への施設間搬送

20150921194605274.jpg

(2)湖西消防より要請→現着救急隊の判断でキャンセル

(3)御前崎消防より要請→菊川市立病院にドクターカー方式で搬送

20150921194602692.jpg

(4)袋井消防より要請→中東遠総合医療センターにドクターカー方式で搬送

(5)島田消防より要請→島田市民病院にドクターヘリ搬送

(6)湖西消防より要請→前事案対応中のため不応需

活動にご協力頂きました各機関の皆様、特に消防機関の皆様及び受け入れ先医療機関の皆様、更に連休中ということもあり現場直近のヘリポート安全確保にご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

本日は出動した全ての事案で岡田先生に、消防機関との無線連絡・患者さんへの対応・搬送先医療機関の選定と連絡・医療搬送等、ファーストドクターとして担って頂きました。三方原勤務も3カ月目に入り残りあと少し、プレホスピタルケアの経験を積極的に積んで頂きたいです。





シルバーウィーク初日

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
今日もOJT兼病棟当番の松田です。

さて、シルバーウィーク初日を二次救急当番で迎えた今年ですが、なんと、諸々の都合で明後日にはまた二次救急当番になっています。
なかなかタイトではありますが、行き場のない怪我人・病人を生まぬよう、懸命に頑張ります!

そんな本日のヘリ当番は私と早川センター長、そして、Ns.山田の体制でした。
折角の快晴、多くの方がシルバーウィークを謳歌せんと外出して、体調不良や怪我などに苛まされたようです。皆さん、明日以降もお気をつけ下さい。

そんなこんなのドタバタの中、本日のヘリ要請は3件、全て浜松消防からでした。
内2件が現着前キャンセル、事前情報で適切にリスクを見積もり要請していただいた結果と考えています。
そして、対応に至った1例は早川先生は基地病院に残られ、私とNs.山田での出動でした。
幸いにして既に搬送先も確立されており、安全且つ迅速な搬送が可能でした。

さてさて、初日から入院も多いシルバーウィークですが、明日以降は本格的な休みとなります。
皆さま、くれぐれも御自愛ください。

秋雨を感じながら…

皆さん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。
病棟当番兼任しつつOJTが続いております、松田です。

昨日、本日とメインDr.松浦、OJT松田のペアでの出動でした。
昨日はNs.山田さんとの出動でしたが、二件要請あり、1件は軽症にて救急隊のみで対応となりキャンセルでした。
2件目は山奥での蜂刺され事案、救急隊到着までに数十分を要すると言う状況下での要請でした。
現場と思しき地域をヘリで旋回しつつ、消防司令と連携を取り、何とか現場を同定し、現場直近の河原に一時着陸。
そこからドクター、ナースが現場へと駆けて行き、傷病者と接触となりました。
幸いにして重篤な状況ではなかった為、後着の救急隊に日赤病院への搬送を依頼し、帰投としました。

そして、本日はNs.佐奈との出動でしたが、要請2件、重複にて不対応が1件でした。
対応可能であった一件については市内の交通外傷事案。
現場直近着陸によるスタッフの現場投入の手段を講じましたが幸いにして素早く救出され、ランデブーポイントである小学校グラウンドで接触となりました。
その後の手術のことなども考慮しつつの病院選定が必要な状況でしたが、幸いにして直近である浜松医大にて受け入れてもらえるとのことであり、素早く医大に搬入となりました。

いずれも搬入先として快く受け入れていただいた病院の方々、本当にありがとうこざいさます。
今後ともよろしくお願いします。

OJTゆうこりん

みなさん、こんばんは。
今日のブログ担当は中谷です。
今日のヘリ当番は私と大瀧Ns.、OJTでゆうこりんこと研修医小川Dr.でした。

今日の要請は2件。
朝一番の要請は病院から非常に近距離であったので、
ヘリ要請でしたが、こちらの判断で急遽ドクターカーにての出動となりました。
救急専属事務職員の運転にて病院の救急車で現場まであっという間に到着。
小川Dr.が素早く診察、処置を行ない、あっという間に病院搬入となりました。

2件目は市内遠方からの要請でしたので、ドクターヘリにての出動となりました。
内因性疾患への対応でしたが、非常に緊急性が高く、
ドクターヘリの機動性がいかんなく発揮出来た症例でした。
この症例も小川Dr.が手早く診察、処置、搬送となっています。

20150910174032.jpg
            出動途上の余裕の表情のゆうこりん。

小川Dr.の救急科ローテートも残すところあと少し。
十分に院内、院外で活躍してくれています。
来年度は救急医を目指しているとの噂も・・・
一緒に働ける日を楽しみにしています(^^)

秋雨前線

みなさん,こんばんは.
今日の担当は中谷です.
今日のヘリ担当は私と,ベテラン佐奈Ns.,OJTでゆうこりんこと研修医の小川先生でした.

今日の要請は2件.
いずれも現場からの要請で,1件目は早朝スタンバイ時間前の要請でした.
みんなヘリ当番の日は早めに出勤するのですが,
私も今日は7時30分に出勤と同時に要請入ってるから早く着替えてと言われ,
慌てて着替えて,そのまま出動となりました.

20150906172522.jpg
        ランデブーポイントで発煙筒で風向きを知らせてくれています.

牧ノ原地区でノ転落外傷事案で,三次救急対象でしたので,
現場処置の後,静岡県立総合病院までヘリにて搬送しています.
朝から天候が下り坂で,直ぐに帰投しないと行けない状況でしたので,
屋上ヘリポートで引継ぎを済ませていただき,早々に引き上げさせていただきました.
受け入れしていただいた,静岡県立総合病院さんには感謝いたします.
早急な引き上げにも,快く対応していただき,本当にありがとうございました.

2件目は中東遠地区での外傷事案でしたが,
現場上空で救急隊と無線連絡を行ない,直近医療機関への直送となり,
ヘリはキャンセルとなり帰投しています.

20150906172503.jpg
   帰投中に天竜川河川敷で訓練中の浜松消防ヘリ「はまかぜ」を空撮しました.

ものすごーく暑かった夏も終わり?ようやく涼しい秋になったと思われますが,
今度は毎日雨が続いて気が滅入ります・・・
今日も午後から浜松地方は大雨で運休.
はやく秋晴れが続く日が来ないかなあと,思う今日この頃でした.
このページのトップへ