聖隷三方原病院 高度救命救急センター    ドクターヘリのブログ

静岡県西部地区でドクターヘリを運営している 聖隷三方原病院 高度救命救急センターのブログです.

時間外?活動。

皆さん、こんばんは。
今日もブログ担当は中谷です。
最近ブログ更新が滞っているというご指摘を多数頂きまして・・・
がんばって更新していきます!!

今日のヘリ担当は、中谷とOJTでこども病院の松本先生、Ns.は長谷川さんでした。
松本先生も残すところ1ヵ月ちょっとの研修です。
年末で忙しくなってきますが、体調壊さない様に研修がんばって下さい。

今日のドクターヘリ要請は1件。
浜松市内山間部での外傷事案でした。
救急隊現着後に患者さんの状態を見て速やかにドクターヘリ要請となり、
迅速な活動を行なうことが出来ました。
救急車であれば1時間以上かかる場所からの搬送となりましたが、
ドクターヘリでは10分以内で病院へ到着。
あらためてドクターヘリの機動力を感じることとなりましたが、
OJTの松本先生は現地で置いてけぼりとなり、陸路で帰投。
2時間近くかけての帰投となりました。。。
お疲れ様でした。

20151117084327.jpg
              山間部では紅葉が見られています。

話は変わって、先日私は休みの日に妻と街を車でフラフラしていたのですが、
ふと上空を見るとヘリの影が一瞬見えた様な・・・
ラーメン屋さんに行こうとしていたのですが、向きを東から北に変えヘリの方向へ。
少しずつ近づくと、ドクターヘリではありませんか。
上空を旋回しており、明らかに着陸ポイントを探している感じ。
どんどん近づいて、まさに着陸と言うところで追いつきました。
着陸後に安全に気をつけて、整備士の伊藤さんにご挨拶。
救急車内では矢野先生が治療を開始しているようです。
少しだけ現場活動をお手伝いして、救急車を見送り、その後ドクターヘリをお見送りしました。

20151118110302.jpg
                  愛車の奥にドクターヘリ。

いつも乗っているドクターヘリですが、こういう形で見るのは始めてで、とても新鮮でした。
一般の市民の皆さんからはこういう風に見えているんだなと言うことも分かり、
あらためていろんな方の協力の上に成り立っているんだなと言うことと、
ご迷惑をおかけしない様に活動しないといけないなと感じました。
今回も着陸したのはパチンコ屋さんの駐車場でしたが、
警備員さんや店員さんに、多数ご協力頂き大変感謝いたしております。

3連休も終わりましたが、明日からも変わらず頑張っていきます。
同じ場所へ | Home | ありがとう、柏木CS!!
このページのトップへ